トップ  >  契約した後に査定を受けたら

契約した後に査定を受けたら


複数の買取り業者に査定を依頼した場合、売却する先はどこか1社に絞る必要があります。

1社に絞った後は、契約を交わし、売却の手続きを行います。


一般的に、車買取り業者とオーナーの間で売却の契約を交わした場合、

他の買取り業者は口出しするべきではありません。

一方で、買取り業者は他の業者との競争しながら生きています。

時には、どうしてもその車を買取りたいというケースがあります。

そして、「契約条件よりよい金額を出すから、契約を破棄して、こちらに売ってくれないか」

といった交渉をしてくる業者さんもいたします。


これは、正直なところあまり褒められたやり方ではありません。

しかし、オーナーさんにとっては、同じ売るなら少しでも高値の方がよいというのも事実。

契約を破棄していいものか迷いますよね。


こういったケース、たいていのオーナーさんは迷います。

倫理的には契約は破棄したくないけど、金額的には後から提示された方が・・・・

ってな感じになります。


正直なところ、契約を破棄するかどうかはオーナーさん自身に決定権はあります。

私自身、契約を破棄されたことは何度かありますが、法的にどうかするなんてことはしませんでした。

だいたい法的に訴えた方が、費用がかかってかえって損してしまいますからね・・・。

最終的には、オーナーさんの気持ちの問題になると思います。


元車買取業者はどこで車を売却する?



元車買取業者は、どうやって車を売却するのか聞きました。
>>詳細はこちら


前
買取り業者にもノルマはあるんです
カテゴリートップ
TOP
次
色んな買取業者に声をかける